問い合わせを増やすための第一歩

ページビューは伸びてきたのに、なかなか問い合わせが増えない。。
ということはありませんか?

原因は、ホームページの設計が未完成なことが多くあります。

ここでは、ホームページの中でも最も大切な設計を簡単にお伝えしていきます。

ちゃんと設計できていますか?

ホームページには二つの側面があります。

一つ目の側面が、

「こちらから情報を発信する場所

二つ目の側面が

お客様から連絡をもらう場所」

です。

実は、

二つ目が意識できていないWEBサイト、結構あるんです。

お客様から連絡をもらう動線作りでは、
「サイト設計」がポイントになります。

サイト設計で重要な部分

WEBサイトは、大きく分けて以下の3つで構成されます。

①ヘッダー
②コンテンツ
③フッター

普段みなさんが更新されている部分のほとんどが②コンテンツ部分です。

お客様から連絡をもらう、という目的においては、

PCサイトの場合は、①ヘッダー部分
スマホの場合は、②フッター部分(厳密にいうと画面の下部分)

のレイアウトがとても重要なんですが、

この部分はサイト制作時に意識しておかないと
「自分で触ることができないから。。」
という理由で、放ったらかしになりがちです。

ぱっと見で判断する

サイトを見直す際の判断基準はとても簡単です。

ぱっと見で、

問い合わせ方法やショッピングカートがわかるか?

これだけです。

PCサイトは問題なくても、スマホサイトがわかりにくい場合がありますので、チェックする時は、PCとスマホ、両方でチェックをしてください。

PCページですと、まずは

スマートフォン用画面だと、画像のように下部にずっと付いてくる仕様が多く見られます。

問い合わせを増やす第一歩として、

ページを開いた時に、パッとお客さんにやってもらいたい行動が目に入ってくるか

これを判断基準でサイトを見直してみてください。