明日につながる情報交換の場「IT交流会in奈良」

IT交流会in奈良
を試験的に開催しました。

Webの仕事をしていると、どんどん情報が更新されていきます。

けど奈良にいても、なかなか情報が入ってこない。

ならば、まずは自分たちの持っている情報を共有できる場を作ろう!

そうやって身近の知り合いをたどり、5社7名が集まりました。

・進捗管理をどうやっているか
・いつもやっている作業を自動化できないか
・SEOをどのように行なっている

など、具体的かつ実践的な情報交換ができる良い場でした。

これから定期的に奈良で開催していきますので、Webのお仕事をされている方は、ぜひ足をお運びください。絶対に何か持って帰れる情報がある会になります。

KCN「ほんでミーゴ」収録にきていただきました!

KCNの番組「ほんでミーゴ」の収録に弊社まできていただきました!

たくさんの機材とスタッフの方で社内が賑わいます。

収録では、ほんでミーゴの岩井さんと澤井さんにインタビューをしていただきました。

折角なので、内容を少しだけ。

 

office masuiの仕事は

「知りたい」と「伝えたい」をつなげること。

何かを知りたいときに

検索エンジンで検索して

ホームページにたどり着きます。

 

ホームページを作るときに

まず意識することが、何を「伝えたい」かです。

 

そうやって

「伝えたい」ことを挙げていくと、たくさん出てきます。

ここで注意したいことが、

見る方の「知りたい」こと、を意識できているかどうか。

 

何を知りたくて、ホームページに来られるか?

を意識したページづくりができているかが、とても重要なことです。

 

知りたい方を意識したページ作りとは

どんなものでしょうか?

 

 

収録の中で

「そのためには〇〇が重要ですね!」

と、ほんでミーゴ澤井さんに

鋭いご指摘をしていただきました。

 

その通りなんですね!

 

番組の中では、

ホームページ制作の

で最も重要なポイント部分を

紹介しています。

 

 

みんなで言った令和一賑やかな「ほんでミーゴ!」の合言葉も必見。

続きは8/22の番組の中でご覧くださいね。

12時から放送予定です。

http://tv.kcn.jp/

 

弊社が

「知りたい」と「伝えたい」をつなげために

一緒に育てているホームページも、映像で紹介される予定です。

 

 

過去動画がアップされるようですので、KCN映らない、、、という方も

見ることができるようです。

https://jimotv.jp/products/contents_list.php?keywords%5B%5D=%E3%81%BB%E3%82%93%E3%81%A7%E3%83%9F%E3%83%BC%E3%82%B4&btn_submit.x=11&btn_submit.y=12&page=2

Google マイビジネスの登録方法

SEO(Search Engine Optimization検索エンジン最適化)対策とは?

SEO対策とは、ホームページ(内容とhtml)を検索エンジンが理解しやすい状態に保つ作業をします。

現在日本ではGoogleとYahoo!が検索エンジン利用率の大きなシェアを持っていますが、実は両方ともGoogleが開発した検索アルゴリズムを利用しているため、Googleに対応することで、90%以上の検索に対応することができます。

2017年1-9月 検索エンジン利用率 statcounter調べ

Googleの理想に近づく新サービス

Googleは、検索する人が最小限の労力で、本当に欲しい情報を得ることができる検索エンジンを目指しています。

そのために2014年にGoogleマイビジネスという登録無料の新たなサービスをスタートしました。

Google My Businessとは?

Googleマイビジネス今がチャンス

2014年6月に開始されたサービスですが、まだまだ事業所に対しての知名度が低く、登録している院が少ないのが現状です。

早く登録することで他の院に差をつけることが期待できます。

Googleマイビジネスは「WEB上の看板」

Googleマイビジネス(以降、マイビジネスと表記)はGoogle検索やGoogleマップに表示される看板の役割を担います。マイビジネス情報は以下の3つの画面で表示されます。

Google マイビジネスの表示箇所
【1】Google検索結果(PC)
【2】Google検索結果(スマートフォン)
【3】Googleマップ

Googleマップ上で貴院名を直接検索していただくと、登録をしていない場合でも検索に出てくる場合が多いです。

これはGoogleが自動的に入力しているからです。しかし、 Googleは最小限の情報しか入力しないため、マイビジネスに登録している院に比べ、見劣りしてしまい注目度が下がってしまいます。

Googleマイビジネスでスマートフォンの利便性が向上

スマートフォンの普及で、今や検索の70%がスマートフォンを利用するようになりまし た。検索で表示されたマイビジネス情報には、電話・Googleマップでナビを開始・ホーム ページへ移動の3つのアイコンが表示されます。

必要な最小限のデータを表示することで、ユーザーが目的地にアクセスするまでのストレスを軽減しています。

Google マイビジネスの登録方法

Googleマイビジネスにはオーナー確認登録が必要となります。
まず、確認登録まで進めましょう。

  • Googleマップへアクセスする。
  • Googleマップの検索窓に自社の店舗名を記入し検索する。
  • 検索後、候補一覧が表示されるので該当する項目を選択。
  • 選択後PCの場合画面左側、スマートフォンの場合画面下部の店舗名に現在のGoogleマイビジネスの登録内容が表示

オーナー確認方法の種類

オーナー確認にはGoogleのIDが必要となります。
オーナー確認が済んだアカウントはビジネスの編集や管理が行えるようになります。
オーナー確認方法は

オーナー確認の種類
電話で今受け取る
次の宛先に郵送で受け取る
メールによる確認
Google Search Consoleを使った確認

上記の方法があります。

電話で今受け取る

Googleマイビジネスに電話番号が登録されていた場合「電話番号で今受け取る」が選択出来ます。
電話に自動音声の電話がかかり「登録コード」を音声で受けとります。

次の宛先に郵送で受け取る

選択肢が選べ無い場合はこの方法を選択します。
「登録コード」が海外からハガキにて届きます。
こちらの方法はオーナー登録完了まで1ヶ月以上の期間がかかる場合があります。

メールによる確認

Googleマイビジネスにメールアドレスが登録されていた場合「メールによる確認」が選択出来る事があります。

Google Search Consoleを使った確認

Googleマイビジネスにホームページが登録済み、かつ公式ホームページがGoogle Search Consoleに登録済みの場合、Google Search Consoleを登録しているアカウントでオーナー確認を行おうとすると自動でオーナー確認が確認済みにある場合があります。

今回は電話で今受け取るをご紹介させて頂きます。

Googleマップで自社を検索する

まず Googleマップで自社の名前を記入し、検索します。
会社名と地域名を組み合わせて検索することで自社を見つけやすくなります。
検索窓下に候補一覧が出てきますので、該当する項目を選択してください。
※検索しても自社が出てこない場合はGoogleマイビジネスの登録が行われていません。該当する方はGoogleマイビジネスの登録方法を御覧ください。

Googleマップのビジネス情報から電話でオーナー申請を行う

該当項目を選択後、左側の画像の様な画面になります。
こちらをスクロールしていくと「ビジネスオーナーですか?」と記載されたリンクがありますので選択します。
青文字の利用規約をクリックし利用規約を確認し、確認が終わったらチェックボックスにチェックを入れ、「続行」を選択します。
登録を選択できる画面が表示されます。
以下の点にご注意して「電話で受け取る」を選択して下さい。
すぐにGoogleから登録されている電話番号から着信があります。
自動音声電話の確認コードをメモし、ページの確認コードを入力欄に入力し「送信」ボタンをクリックしてください。

これでGoogleマイビジネスのビジネスオーナー確認が済まされた状態になります。